このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

健康大好き

更新日:2016年4月1日

CCBY ただし画像データは除きます

  • 中央 電話:03-5661-2467
  • 小岩 電話:03-3658-3171
  • 東部 電話:03-3678-6441
  • 清新町 電話:03-3878-1221
  • 葛西 電話:03-3688-0154
  • 鹿骨 電話:03-3678-8711
  • 小松川 電話:03-3683-5531
  • なぎさ 電話:03-5675-2515

退職や就職のときなどには国民健康保険の届け出を忘れずに

 国民健康保険に加入している方が、就職などでほかの健康保険(職場の健康保険など)に加入したときには、やめる手続きが必要です。また、退職などで職場の健康保険などをやめた方や扶養ではなくなった方は、国民健康保険への加入手続きが必要となります(職場の健康保険を任意継続する、別の健康保険に加入する方は手続きの必要はありません)。国民健康保険をやめる・加入する理由が生じた日から14日以内に、区役所区民課または各事務所の保険年金係で手続きをしてください。

問い合わせ

国民健康保険資格係 電話:03-5662-0560

神経難病相談

日時

平成28年5月12日(木曜日)午後1時30分〜3時30分

対象・定員

専門医による診察・療養相談パーキンソン病・脊髄小脳変性症などの神経難病やその疑い(しびれ、麻痺(まひ)、歩行・言語障害など)のある方5人(申込順)

場所・申込・問い合わせ

4月4(月曜日)〜8日(金曜日)午前9時〜午後5時に電話で、
江戸川区医師会 電話:03-3652-3166

高次脳機能障害専門相談

日時

平成28年4月20日(水曜日)午前10時〜正午

対象

症状が思い当たる方とその家族、支援者

講師

三軒茶屋リハビリテーションクリニック院長・長谷川幹

場所・申込・問い合わせ

事前に電話で、地域活動支援センターはるえ野(春江町2丁目41番8号) 電話:03-5664-6070
月曜・木曜 午前10時45分〜午後7時、火曜・金曜・日曜 午前10時45分〜午後5時
週1回、グループ訓練を実施しています。

日本放射線技術学会公開講座「人はなぜがんになるのか どうすれば治るのか Dr.ナグモの驚異の若返り法」

日時

平成28年5月22日(日曜日)午後1時〜2時30分

場所

タワーホール船堀 5階大ホール

定員

750人(抽選)

講師

ナグモクリニック院長・南雲吉則

後援

江戸川区

主催・申込・問い合わせ

ハガキ(記入例参照・参加人数(4人まで)も記入)で4月20日(水曜日)までに郵送(消印有効)またはFAXで、
〒113-0033
文京区本郷3丁目11番9号 ビクセルお茶ノ水101号 日本放射線技術学会東京支部
FAX:03-5804-2302・電話:03-5804-2301
電話での申し込みはできません。

東京臨海病院区民公開講演会

日時

平成28年5月21日(土曜日)午後1時15分〜3時50分

場所

タワーホール船堀 5階小ホール

内容

「糖尿病を知ろう!」

定員

250人(申込順)

後援

江戸川区

主催・申込・問い合わせ

電話またはFAX(記入例参照)で、東京臨海病院 電話:03-5605-8811・FAX:03-5605-7586

医学メモ CT検査をご存じですか

 CT検査ではX線を使い、体を輪切りにした断面像を撮影します。まず、CT検査の原理を説明します。X線の透過しやすさは、臓器や組織によって異なります。骨やカルシウムなどはX線を透過させにくく、空気や脂肪などはX線を透過させやすい、という特徴があります。
 患者さんは検査の際、CT装置の寝台の上であおむけになります。そして、寝台の周りに向かい合って配置された管球(X線発生器)と検出器(透過したX線量計測器)を回転させて撮影します。撮影した断面を細かな升目に分割し、透過したX線量をコンピューターで処理し、それぞれの升目でどれくらいX線の透過が低下したか(吸収されたか)を計算し、白黒の濃淡で表示し画像を作成します。通常、X線を透過させにくい部位が白く、透過させやすい部位が黒く表示されます。
 最近のCT装置では、管球と検出器を連続して回転させて寝台を定速移動させることにより、切れ目のない連続した升目のデータが得られるようになりました。このデータを再構成することにより、輪切りの断面像ばかりではなく、見たい方向の断面像が得られるようになり、また、3次元画像の表示も可能となりました。
 CT検査は(がん)などの腫瘍の診断、動脈(りゅう)などの血管の診断、肝臓・胆のう・膵臓(すいぞう)・腎臓などの臓器の診断や、腹痛・背部痛の原因を診断することなどの幅広い領域に使用されています。CT検査は、画像診断領域における主要な役割を担っています。

江戸川区医師会

これまでの医学メモは、江戸川区医師会ホームページ(健康ワンポイントアドバイス)でご覧になれます。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る