このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会

更新日:2016年1月20日

CCBY(表示)但し、画像データは除きます

江戸川区推進プログラムまとまりました

写真 カヌー
写真提供 日本カヌー連盟

 区では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功と、大会後のさらなる発展を目指すための取り組みについて検討を重ねてきました。また、検討に際し、区民の皆さんから数多くの貴重なアイデアをいただきました。
 今号では、推進プログラムの内容を紹介します。

問い合わせ

企画担当係 電話:03-5662-6045

カヌー競技が江戸川区で開催!

 2020年7月、葛西臨海公園に隣接する都有地でカヌー(スラローム)競技が開催されます。今回の施設整備により、国内初となる人工の競技施設が完成します。

江戸川区推進プログラムはこちら

2020年への夢 期待のホープとオリンピアンの熱き思い

東京大会を見据え、リオで世界に挑む

 昨年は世界の舞台を幾つも体験でき、大きな飛躍の年になりました。特に世界選手権では世界のレベルを肌で感じ、「まだまだ頑張らないといけない」と思って練習に励みました。その結果、ワールドカップでは日本新記録を出すことができ、大きな自信になりました。しかし、今回の結果は第1ステップと考え、もっとタイムを伸ばしていきたいと思っています。
 私の目標はオリンピックでメダルを取ることです。それを実現させるために、今年行われるリオデジャネイロ大会の出場に向け、4月の日本選手権で派遣標準記録突破を目指します。そして、リオに出場することができ、そこで最高の泳ぎができれば、4年後の東京大会につながると確信しています。

いけえ りかこさん

昨年10月の競泳・ワールドカップ2015東京大会女子100メートルバタフライで57秒56の日本新記録で優勝。小岩第四中学校3年。27年度江戸川区スポーツ栄誉賞受賞。

スポーツの力で人々に感動を

ローマオリンピックメダリスト・竹宇治(たけうじ) 聰子(さとこ)(旧姓・田中)さん
 私はオリンピックを通じて、「努力に“これでいい”という終わりはない。苦しいことや辛いことがあっても、諦めなければ必ず結果が出る」ということを学びました。4年後を目指すアスリートの皆さんには大きな志を持ち、人々から称賛され、感動を与える選手になってほしいと思います。
 スポーツは、人々の絆を深める無限の力を持っています。東京大会を機に、スポーツの楽しさを分かち合い、大いなる「文化」として一層根付いていってほしいですね。

アスリートを強力サポート!スポーツ夢基金を創設しました

 オリンピック・パラリンピック・デフリンピック競技大会などで活躍が期待されるアスリートを支援する基金を創設しました。寄付金などをもとに、活動支援金を交付します。
 アスリートの夢や目標を、区民の皆さんで応援していきましょう。

主な対象者

  • 日本オリンピック委員会における強化指定選手
  • 国内強化指定選手
  • 世界大会における日本代表選手

問い合わせ

スポーツ係 電話:03-5662-1636

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る