このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

地域が一丸となって災害に立ち向かう 地域の防災リーダー消防団!

更新日:2016年1月10日

CCBY(表示)但し、画像データは除きます


 区内には、江戸川・葛西・小岩消防署にそれぞれ消防団があり、約1000人の団員が「わがまちを守る」という強い使命感の下、地域の安全・安心のために日夜活動しています。
 いざというときに頼りになるのが、地域の身近な防災組織である消防団です。一人ひとりが防災意識を高め、消防団と共に災害に強いまちづくりを進めていきましょう。
問い合わせ
防災係 電話:03-5662-2129

災害時の救助・救出活動

 地域で火災が発生すると出動し、消防隊員と共に消火活動を行います。阪神・淡路大震災や東日本大震災などの災害現場では、消火活動に加えて、逃げ遅れた方の救出活動や捜索活動で多くの消防団員が活躍しました。
 また、台風の襲来など大雨が予想されるときには、大きな河川の水位を確認するとともに、待機して災害の発生に備えています。

災害に備える活動(訓練)

 消防団員はいざというときに備え、消火訓練やAED(自動体外式除細動器)の取り扱いなどの訓練を日々行っています。
 また、江戸川区総合防災訓練や江戸川区合同水防訓練に参加し、技術の向上を図るとともに、地域の防災訓練では、参加者に災害時の行動や各家庭でできる備えなどについて指導しています。

地域行事への参加(警戒活動)

 消防団の活動は災害に関することだけにとどまりません。地域まつりや町会・自治会の行事での警戒活動、防火・防災の普及啓発活動、火災予防のための巡回広報活動など、まちの安全・安心のために力を発揮しています。

消防団の装備

 区内3消防団は26の分団に分かれ、それぞれ担当する地域が決められています。各分団は災害対応に必要な車両や資機材を保有し、いつでも迅速な対応ができるように準備しています。

自分たちの手でわがまちを守る

 私たち区内3消防団は、仕事や学業、家事などに従事しながら、まちの安全・安心を第一に、地域防災の要として幅広い活動を行っています。
 特に、地域の皆さんと共に行う防火・防災訓練や警戒活動などは、災害に強い安全なまちづくりの実現に欠かせない重要なものと位置付けています。
 各消防団では、私たちと一緒に地域の防災リーダーとして活動していただける仲間を募っています。江戸川区を愛し、意欲のある方を歓迎します。

消防団員募集中!

 区内在住または在勤・在学の18歳以上で、心身共に健康な方の入団をお待ちしています。詳しくは、各消防署の防災安全係(消防団担当)へお問い合わせください。

問い合わせ

江戸川消防署 電話:03-3656-0119
葛西消防署 電話:03-3689-0119
小岩消防署 電話:03-3677-0119

消防団活動展 大切な命を守るために

AEDの操作体験や応急救護の方法など、命を救う活動についても学べます。

日時

平成28年1月19日(火曜日)・20日(水曜日)午前9時30分〜午後4時

場所

(直接)区役所正面玄関多目的スペース

問い合わせ

防災係 電話:03-5662-2129

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る