このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

運命の監督就任、弱小チームを「常勝・赤ヘル軍団」へ

更新日:2016年1月1日

CCBY(表示)但し、画像データは除きます

運命の監督就任、弱小チームを「常勝・赤ヘル軍団」へ

区長

私たちの世代ですと、古葉監督の現役時代の活躍もさることながら、やはり監督時代のご功績が印象に残ります。カープの監督といえば古葉さんというイメージがあり、知らない方はいないと思います。

古葉

ありがとうございます。

区長

入団は巨人の長嶋茂雄さんと同期でしたね。

古葉

そうです。長嶋さんには現役・監督時代共に、良い思い出をたくさんつくっていただき感謝しています。一度だけ首位打者争いもしました。監督になった年(昭和50年)も偶然一緒です。

区長

そうでしたか。監督就任はシーズンの途中だった覚えがありますが。

古葉

就任する直前の3年間は連続最下位で、毎年監督も替わっていました。前任は外国人の監督でしたが、シーズン早々、判定を巡って審判に抗議し、試合をボイコットする騒動を起こして、その後辞任しました。その時、球団代表に呼ばれ、「チームを助けると思って監督を引き受けてくれ」と言われたのです。

区長

思わぬ形での就任要請でしたね。

古葉

当時私は、コーチ3年目を終えたところでしたので、まだコーチとしての勉強が残っているという気持ちが強くありました。しかし一晩考え抜き、「誰かがやらないといけない。ファンを喜ばせなくては」と、決意を固めました。シーズン途中の交代劇でしたが、選手たちが頑張ってくれたおかげで、球団創設26年目で初優勝を飾ることができました。

区長

シーズン途中からの指揮にも関わらず、その年に優勝、しかも今まで優勝経験のないチームが…信じられません。一方、長嶋さん率いる巨人は球団創設以来、初の最下位でした。

古葉

優勝を決めた試合は巨人との一戦で、負ければ中日との最終戦までもつれ込む展開でした。最終戦となれば選手に硬さが生まれ、本来の力が発揮できないことも考えられます。ですから、その前に勝ててホッとしました。

区長

当時のカープファンは皆、大喜びだったのではないですか?

古葉

レフトスタンドにいた大勢のファンがグラウンドに飛び降りてきて、一緒に胴上げをしてくれました。あまりの人の多さにびっくりして、「もう降ろしてくれ」と言ったのを覚えています。

区長

そうでしたか。私は巨人を応援していたので残念でしたけれど(笑)。運命の監督就任以降、大変な思いや苦労をされて、初の栄冠を勝ち取った手腕は素晴らしいの一言に尽きます。カープ監督在任11年間で、4回のリーグ優勝、3回の日本一という輝かしい成績を残されました。

古葉

セントラル・リーグで連続日本一を達成しているチームは、カープが成し遂げた昭和54・55年以降ありません。そういう意味では、良い結果を残せたと思っています。

区長

古葉監督は、平成11年に野球殿堂入りもされていますね。

古葉

私は、現役時代には殿堂入りするような成績は残していません。監督としての実績を評価していただいたものだと思います。この殿堂入りは、私個人に対してではなく、球団スタッフ、ファンの皆さんと共にいただいたものだと思っています。

(写真提供)(2)熊本日日新聞社、(3)(4)中国新聞社、(5)野球殿堂博物館

(1)高校2年生のころ(前列左から2人目)
(2)カープ現役時代
(3)昭和50年リーグ初優勝
(4)昭和59年3回目の日本シリーズ制覇
(5)平成11年野球殿堂入り

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る