このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

黄緑色の桜「御衣黄(ぎょいこう)」が見頃【4月10日】

更新日:2012年7月4日

さわやかな色の珍しい桜

 区立雷公園(東葛西9丁目)で、淡い黄緑色の花をつける『御衣黄(ぎょいこう)』が咲き、訪れた人たちの目を楽しませています。

 御衣黄は八重桜の一種で、3.5センチメートルから4.5センチメートルの花をつけ、花弁は12から14枚。咲き始めは黄緑色で、中心に緑色の線があり、満開に近づくにつれ、この線が鮮やかな紅色に変化します。そして散る時は椿の花のように花ごとポトリと落ちます。名前の由来は昔の貴人が好んだウグイス色の気品ある衣に似ていることから御衣黄と命名されました。

 同園の御衣黄は高さ6.5メートル、幹周りは約160センチメートルにもなります。四方に枝を広げ、全体の大きさが約9メートルもあるため、一際目をひく存在となっています。見頃の時期になると近所の方が毎日様子を見にきたり、写真を撮りにきたりと御衣黄に集まります。また遠方からも、珍しい黄緑色の桜を見に訪れていました。
 その日訪れていた女性グループの中の一人は、「毎年見に来ています。とても珍しい桜なので、今日は仲間を誘って来ました。」と話していました。
 現在六分咲きで、公園を管理する財団法人区環境促進事業団によると、見頃は4月20日頃まで。また、日没の頃になるとライトアップされ、夜桜を楽しむこともできます。


2011年9月1日より、財団法人江戸川区環境促進事業団は「公益法人えどがわ環境財団」に変わりました。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る