このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

区立中学校で「武道寒稽古」実施【1月11日】

更新日:2010年8月13日

突き刺さるような寒さの中 早朝から素足で稽古

 身も凍る寒さの中、生徒たちの“心・技・体”を鍛えようと、区立南葛西中学校で新春恒例の「武道寒稽古」が行われました。

 同校では昭和55年から、体育館で柔道と剣道の合同稽古を毎年この時期に実施。稽古には、同校の柔道・剣道部員と全校生徒からの希望者のほか、近くにある南葛西二中の柔道・剣道部員も合流し、計64名(指導員含む)が参加しました。
 11日午前7時現在の気温は4.3度(気象庁調べ)。冬の体育館の床板は痛いほど冷たく、早朝の空気も冷え込んでいましたが、生徒たちは寒そうなそぶりも見せずに、柔道・剣道に分かれて整列しました。
 太鼓の音の合図のあと、剣道部員の掛け声で上座・先生・生徒同士の順に一礼し、精神統一の黙想。その後それぞれの稽古に入りました。
柔道では体育館の約半分に敷かれた72畳の畳の上で、まず始めに柔軟や屈伸を中心とした準備運動と前転や後転を取り入れた受身の練習を行い、続いて、2人組に分かれ指導を受けながら打ち込みや乱取りを行いました。

 剣道では柔道と同じように、柔軟や屈伸などの準備運動から始め、続いて素振り、その後、防具を身に付けたあと20秒間という時間を計りながら掛かり稽古を行いました。
 また、今回は同校の卒業生3名(葛西南高校2名、二松学舎大1名)も駆けつけ、後輩に指導をしながら一緒に汗をかいていました。
 終了後、元柔道部の主将(中学3年)は「朝は寒いけど、とてもすがすがしく稽古ができました。となりの中学とも一緒に稽古ができて楽しかったです。」と話していました。
 寒稽古は12日まで行われ、稽古終了後にはPTA手作りのお汁粉が振舞われました。
(2007年1月15日 掲載)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る