このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

プレーリードッグの赤ちゃん誕生!【4月28日】

更新日:2010年8月13日

「赤ちゃんこっち向いて」と子どもたちに大人気! ゴールデンウィーク中 区内各地でイベントが目白押し!!

 江戸川区自然動物園(北葛西3丁目)で、プレーリードッグの赤ちゃん3匹が巣穴から顔を出し始め、訪れた人たちの目を楽しませています。

 プレーリードッグは、北米大陸原産げっ歯類リス科の動物で、草原(プレーリー)の地下にトンネルを作って生活しています。「キュンキュン」と犬に似た鳴き声を発することから、その名前がつけられました。
 職員が4月18日、赤ちゃんが巣穴から出てきたところを確認。赤ちゃんは生まれてから約1か月の間は巣穴で生活し、母乳で育てられます。そのため、生まれた日は正確にはわかりませんが、担当者によると生まれた直後の体重は推定15グラム。体重約150グラム、体長10センチメートル超になると巣穴から出てきて、成獣と同じように生活し、地元特産の小松菜やニンジン、干し草などを食べます。

 その小さな体で元気よく走り回り、立ち上がってエサを食べる姿はとても愛くるしく、子どもたちの人気者。親子連れが「小さくてかわいい」「赤ちゃんこっち向いて」と声を上げたり、写真を撮ったりする姿が見られました。
 また、同園で5月4日、「羊の毛刈りショー」が開かれます。午前10時と午後1時からの2回。毛刈り実演のほか、羊毛のフェルトボール作りなどがあります。
その他、ゴールデンウィーク中、区内各地で様々なイベントが開かれます。ぜひお越しください。

  • 住所:江戸川区北葛西3丁目2番1号 行船公園内
  • 電話:03-3680-0777
  • 交通:地下鉄東西線「西葛西駅」から徒歩15分/地下鉄東西線「西葛西駅」または都営新宿線「船堀駅」から都バス系統臨海22で「区立自然動物園」下車すぐ
  • 開園時間:午前10時から午後4時30分(土曜日・日曜日・祝日は午前9時30分から)
  • 入園料:無料
  • 休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)

(2005年4月28日 掲載)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る