このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

秋の区民運動会、続々開催!(22日)

更新日:2010年8月13日

 9月22日(日曜日)、区民運動会が区内5会場で開催されました。そのひとつ、松江南地区町会連合区民大運動会は、「地域の親睦」を合言葉に、区立松江小学校(松江1丁目)で、10町会・約2,200名が参加し、盛大に行われました。

 松江南地区町会連合区民大運動会は、昭和38年から一度の中止もなく開催し、今年で40回目になります。
 当初は校庭を5週するなど、体力を競うものが中心だった競技も、楽しさを重視したゲーム的なものを中心とするなど、幼児から熟年者までの幅広い層が参加できる内容に変化しています。
 また、40年の歴史の中で賞品も大きく変化しました。30年にわたって競技責任者などを務めてきた島田輝夫東松一丁目町会長によると、「当初は記念に残るものをということで、ザルやバケツなど、とにかくプラスチック製品ばかり。そのうちに奥様たちの強い要望で、味噌、醤油、ソース、洗剤が中心になり、賞品部はまるで食料品店みたいですよ」とのことです。
 大会当日、少々雨が心配な空模様の中での開会となりました。松江小学校鼓笛隊50名の演奏にのって、昨年優勝の東小松川南町会を先頭に、町会ごとに入場行進です。その後、優勝旗返還・選手宣誓や準備運動を行い、早速競技に入りました。

 競技は町会ごとに得点を競う「町会対抗競技」6種目と一般競技15種目です。町会対抗ではない一般種目でも、得点に関係がないとはいえ、町会ごとの連帯意識は強く、トラックの回りに設けられた町会ごとのテントから「○○町会ガンバレー」の声援が引っ切り無しに贈られます。また、65歳以上と小学3年生以下のペアで走る「おててつないで」も人気種目です。ヨチヨチ歩きの幼児の手を引いて笑顔で歩くお年寄りがいる一方で、小学生に引っ張られて真剣な表情のお年寄りもいます。会場からは「○○ちゃん、おじいちゃんに無理させちゃダメよ!」「おじいちゃん、若い!」などと、明るい声援(?)が飛んでいました。
 招待されていた多田正見江戸川区長も午前10時30分に到着しました。ちょうど来賓対象の「宝さがし」を迎え、急遽上着を脱いで飛び入り参加しました。見事2位に入り会場全体からの拍手を受け、洗濯洗剤を獲得しました。レース後、壇上に立ち、「久しぶりに本気で走らせていただきました。気持ちいいですね。今年は40回目の節目の大会ですが、怪我なく楽しく、地域の親睦を深めてください」と挨拶しました。
 アトラクションの民謡踊りをはさんで午後3時まで競技は続き、参加者は笑顔いっぱいの一日を過ごしていました。
 長年、審判や競技責任者を務めている小宮山庄一郎松江南町会会長は「陰で支えてくれる人がいるからできる運動会です。当日だけでなく、大会に向けた競技の練習や準備、終わった後の反省会と、本当に親睦を深めるいい機会です」と話していました。
 なお、9月22日には、この他にも区内4会場で町会連合運動会が行われ、4大会合計で約1万2千5百人が楽しく親睦を深めました。

9月22日(日曜日)に開催された区民運動会

(2002年9月24日 掲載)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る