このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

JR小岩駅南口に、イルミネーション・ツリー3本がお目見え(6日)

更新日:2010年8月13日

3倍の電飾で、一層の賑わいに!!

 区内を代表する商店街が集まるJR小岩駅南口に、高さ10メートルを超える電飾ツリー3本がお目見えしました。

 イルミネーション・ツリーがお目見えしたのは、バスターミナルがある南口広場。バスとタクシーが入り乱れた状況を解消しようと、平成4年に、全国的にもめずらしい地下のタクシープールを整備。併せてクスノキやメタセコイアなどの樹木も植栽して、機能的でかつ潤いのある駅前広場に改修しました。
 この整備を機に、地元商店街から「歳末商戦を盛り上げるイルミネーションを駅前広場に設けてほしい」との要望があり、区土木部が同年12月に広場中央にある高さ10メートルほどのクスノキを電球3,000個で飾り付けたのがイルミネーション・ツリーの始まり。以来、毎年12月の1か月間、このイルミネーションが点灯されてきました。
 スタートから10年が経過し、「長引く不況の中、イルミネーションを増設して、小岩の街の雰囲気を盛り上げたい」という商店主たちからの申し出がありました。そこで、従来のものに加え、南口商店街が自ら1本、区が1本の電飾を増設することになり、それぞれ2,700個ずつの電飾を持つ3本のイルミネーション・ツリーが設置されました。

 点灯は11月27日から。この日は地元商店街のひとつ、小岩フラワーロード商店街の創立50周年式典が行われ、南口に面した一角に、同商店街設置の大型電飾案内板(2.44メートル×1.66メートル)が設置されたこともあり、例年よりも一足早く、この日からの点灯となりました。
 従来からある高さ10メートルほどのクスノキは、電飾を枝に絡めているため、樹形が浮き出るようなイルミネーション。一方、これよりも2メートルほど背の高いメタセコイアは、円錐状に電飾を施しているため、絵に描いたような三角形を現しています。
 通勤帰りや買い物帰りで足早に行き交う中、バス待ちの人や駅前で待ち合わせをする人たち、駅のホームからも、増設されたツリーに目をやっています。お父さんに連れられた小学校低学年ぐらいの姉弟がイルミネーション・ツリーを見上げて、「光の木だね、お姉ちゃん」「うん、ピカピカしてきれいだね」と話していました。
 このイルミネーションは来年1月15日(水曜日)まで。毎日、日没からJRの終電が小岩駅に停車する午前1時頃まで点灯され、年末年始の街を彩ります。
(2002年12月6日 掲載)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る