このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

みんなの広場に変身!新中川河川敷で地元町会が初の防災訓練!(15日)

更新日:2010年8月13日

 新中川河川敷で、約300名が参加し初の防災訓練開催が開催されました。

 新中川は洪水を防ぐために開削された川で昭和38年完成。今年の春頃までは鹿本橋から小岩大橋の河川敷で不法耕作が行われていましたが、今年4月にこの様子を伝える報道がきっかけとなり、都もこの区間の早急な整備を開始。10月末までに表層にクローバーを植える整備を完了し、今では付近の人たちが散歩やピクニックを楽しむ憩いの空間となりました。
 かつて新中川の開削によって町会区域を分断された松本町会ではこの整備完了を機に同町会初となる防災訓練を企画しました。

 10日午前9時、炊き出し、通報、初期消火、応急救護訓練などが始まりました。前日に比べれば冷たい北風も一段落し、「少し暖かくなって本当に良かった」と町会役員も安堵の表情。河川敷整備後初の団体利用とあってか、土手の上の舗装路を行き交う自転車の散策の人たちも足を止め、しばし見物していました。
 訓練開始から1時間30分、最後に消防署と消防団で河川敷から新中川の川面に向けて豪快に一斉放水し、河川敷に虹をかえて訓練を終えました。
 終了後、松本町会の真利子隆会長は、「新中川の河川敷がきれいになってから、散歩やピクニックを楽しむ人が多いですね。地元にいい場所が出来たので、防災訓練に限らず、デイキャンプなどの家族で楽しめる催しなども企画し、有効に活用していきたいですね」と話していました。
(2002年11月15日 掲載)

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る