このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

新成人の成人を祝う会・はたちを楽しむつどいなどが行われました(14日)

更新日:2010年8月11日

 1月14日「成人の日」を迎えたこの日、江戸川区では、江戸川区総合文化センターにおいて、新たに成人になった方々をお祝いし、今後の活躍を願う「平成14年江戸川区成人式」が開催され、区内各所から約4,300人の新成人が参加しました。

 今年の成人式の対象となった方は、6,923人(昭和56年4月2日から昭和57年4月1日生まれで、外国人291人を含む)です。昨年に比べ、136人の減となります。
 式典と並行して、日頃、江戸川区の区民施設(グリーンパレス)を拠点に活動しているサークル団体など23団体(255名)の区民有志による“手作りの催し”「はたちを楽しむつどい」が同時に開催され、参加した新成人たちは、自分の好きな言葉を筆にしたため、記念に自分の手形を押す「はたちの手形」コーナー、今の輝く自分の姿を似顔絵にする「似顔絵」コーナー、「記念写真」コーナーなど、人生の節目としての「成人の日」のイベントを楽しんでいました。

 1月10日には、18歳以上の重度の知的障害者通所施設「えがおの家(江戸川区立)」で「成人を祝う会」が行われ、新成人7名(男性3名・女性4名)を施設利用者や保護者など約110名が祝福しました。
 式典の第一部では、多田正見江戸川区長のお祝いの言葉や新成人の保護者からの抱負や感想が披露され、続いて行われた第二部では、新成人7名の生い立ちをエピソードを添えて担当する指導職員がナレーションにしたスライドが上映するなど、手作りの心温まる「成人を祝う会」となりました。
 えがおの家は18歳以上の重度の知的障害者を対象とした区立の通所施設で、心身の発達を促進し、基本的な生活習慣や社会生活能力などを開発するための訓練を行なう施設。平成12年7月1日に開設、昨年初めて、新成人を迎えた3名の利用者のために「成人を祝う会」が開催されており、今回で2回目。
 挨拶に立った多田正見区長からは「皆様おめでとうございます。新成人を迎えられた皆様をえがおの家の皆さんや保護者の方々が一緒にお祝いしようという温かい気持ちがこのホールに満ち満ちています。皆さんは、おとうさん・おかあさんの深い愛情と慈しみの中で育ち、今日の成人式を迎えました。心よりお祝い申し上げます」とお祝いの言葉をのべ、記念に置き時計を贈りました。
注釈:なお、他の知的障害者通所施設の3施設、「みんなの家」では、1月8日(火曜日)に4名が、「希望の家」では、えがおの家と同じ1月10日(木曜日)に3名が成人式を迎え、11日(金曜日)に「虹の家」で6名が「成人式」を迎えました。計4施設で20名です。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る