このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

出荷時期を迎えた縁起物"しめ縄"づくり(15日)

更新日:2010年8月11日

 お正月の縁起物のひとつ“しめ縄”。早くも出荷の時期を迎え、この道50年の芦田五郎さん(南篠崎町/64歳)のお宅では、五郎さんと息子の正之さん(33歳)が、12畳ほどの作業場で、連日朝早くから夜遅くまで、しめ縄づくりに追われています。

 昭和30年代初頭まで農業が盛んだった江戸川区では、農家の副業として、しめ縄づくりが盛んに行なわれ、昭和8年の記録で540戸という数字が残っています。しかし、昭和40年代の都市化で田畑が激減し、今では鹿骨地区を中心に十数人が行なっているだけとなりました。
 しめ縄づくり足掛け50年の芦田五郎さんのお宅は代々の農家。小松菜を年に3回、しめ縄づくりが忙しい10月から1月にかけては、手のかからない高菜を栽培している農家です。平成6年には、次男の正之さんがサラリーマンを辞めて農家を継ぎ、小松菜などの栽培とともに、しめ縄づくりにも親子で取り組んでいます。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る