このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

総合レクリエーション公園内にあるなぎさ公園の展望の丘に咲コスモスが見頃を迎えています。(30日)

更新日:2012年7月4日

 総合レクリエーション公園内にあるなぎさ公園(江戸川区南葛西7丁目3番)の展望の丘に咲コスモス約8万本が咲き乱れ見頃を迎えています。可愛らしい赤・白・ピンクの花たちが公園を訪れる子ども達や家族連れの目を楽しませています。

 公園を管理する環境促進事業団では、今週末がピークで、11月8日ぐらいまでは綺麗な花が楽しめるそうです。
 なぎさ公園は、総合レクリエーション公園の一番東側に位置し、東隣には旧江戸川が流れています。総合レクリエーション公園は、江戸川区の葛西地区南部を東西に横切るように西葛西6丁目から南葛西7丁目にかけて約3キロメートルにもおよび、細長く延びています。
 また、総合レクリエーション公園は、なぎさ公園をはじめ、本格的な野球場の江戸川区球場、流れるプールなどを楽しめるプールガーデン、キャンプ場のある富士公園、バラなどの四季の花が楽しめるフラワーガーデンなど一年を通して楽しめる施設で構成されています。
 なぎさ公園内は、小学6年生以下の子どもが乗れるなぎさポニーランドや小さな子ども向けの遊具広場、野球場などのスポーツ広場、江戸川区で一番高い丘、「展望の丘(海抜13.5メートル)」で構成されおり、この展望の丘では、この季節、遠足の園児や散歩の家族連れが訪れ、お弁当を食べている光景が良く見受けられます。
 その他、なぎさ公園と富士公園ならびにフラワーガーデンを結んで運行するパノラマシャトル(3両連結式遊覧車)も年末年始を除く毎日運行しています。
 パノラマシャトルのコース沿いに植えられた赤いバラ、ローズピンクのケイトウ、黄色やオレンジのマリーゴールド、赤やピンクのペンタス、赤・黄色・オレンジのカランコエなどの色とりどりの花が目を楽しませてくれます。なぎさ公園内に入るといよいよ「展望の丘」が見えて来ます。パノラマシャトルは、「展望の丘」を一周しますので、赤・白・ピンクの可愛らしいコスモスを車中から楽しむことができます。[パノラマシャトルのコースは約15分間、料金は子ども(小学生)100円、大人(中学生以上65歳未満)200円、幼児と65歳以上は無料。また逆コ−スのなぎさ公園発もあります。]
 「展望の丘」は江戸川区で一番高い丘で海抜13.5メートルの高さがあり、ゆるやかな斜面には、ポニーランドの馬の放牧場所もあり、斜面を駆け登るように最盛期を迎えた8万本のコスモスが咲き誇り、可愛らしい赤・白・ピンクのコスモスが訪れる人達の目を楽しませています。

(交通)
営団地下鉄東西線「葛西駅」から葛西24乙「コ−シャハイム南葛西」行きなぎさニュータウンバス停下車、または臨海28系統「葛西臨海公園」行き乗車、「総合レクリエーション」下車で、フラワーガーデンからパノラマシャトルに乗りなぎさ公園下車や今の季節綺麗な花を楽しみながら、散策を楽しんでもOKです。(歩いて12分から15分)

2011年9月1日より、財団法人江戸川区環境促進事業団は「公益法人えどがわ環境財団」に変わりました。

問い合わせ先

このページは経営企画部 広報課が担当しています。

本文ここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る