このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

小岩地区の紹介

更新日:2016年4月12日

小岩地区の位置

小岩地区は江戸川区の北端に位置し、北側を葛飾区、南側を江戸川区鹿骨地区、西側は新中川を間に挟んで同中央地区、そして、東側には区名の由来ともなっている江戸川を挟み、千葉県市川市と接しています。

面積:6.27平方キロメートル
注釈:江戸川区の総面積49.09平方キロメートルの約13パーセント

小岩地区の人口

人 口:96,667人(平成28年4月1日現在)
注 釈:江戸川区総人口687,856人の約14パーセント

世帯数:49,614世帯(平成28年4月1日現在)
注 釈:江戸川区総世帯数330,667世帯の約15パーセント

「小岩」という地名の由来

「小岩」という地名の由来は、西暦721年の古文書に記載された「甲和」という地名が現在の「小岩」の由来になっていると考えられています。

小岩地区の交通

道路では、東西に千葉街道(国道14号)と蔵前橋通りが通っています。
千葉街道は、もともと房総の大名が江戸城へ向かう参勤交代で通った道です。また、庶民が成田山へ参詣する道としても賑わいました。
南北には柴又街道が通り、小岩地区を縦断しています。

鉄道では、JR総武線と京成線の線路が東西に走り、「JR小岩駅」、「京成小岩駅」、「京成江戸川駅」の3駅があります。

小岩地区の賑わい

JR小岩駅の南口から放射状に小岩フラワーロード、昭和通り、小岩サンロードの大商店街が広がり、多くの人々で賑わっています。
駅北口には大型商業施設もあり、JR小岩駅周辺は区内最大の商業地域として古くから栄え、現在も多くの方で賑わっています。
同様に、京成小岩駅・京成江戸川駅周辺にも多くの商店が立ち並び、賑やかな商店街を形成しています。

小岩地区の街並み

駅周辺の賑やかな通りから一本入ると閑静な住宅街が続いています。随所に公園や親水緑道もあり、四季折々の花々が咲き、区民の憩いの場となっています。
また、江戸川河川敷に広がる小岩菖蒲園には、5月から6月に5万本の花菖蒲が咲き誇り、都会のオアシスとして都内名所の一つになっています。

1人ひとりが活躍する街・小岩

小岩地区では今ある素晴らしい環境をさらに発展・充実させていくため、そして、犯罪がなく、災害に強い、「安全・安心な街づくり」をめざし、普段から「地域まつり」など多くのイベントを通じて、この小岩地区を舞台に地域のみなさん一人ひとりが街づくりの主役となって活躍しています。

問い合わせ先

このページは生活振興部 小岩事務所が担当しています。

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る