このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

災害情報伝達手段 〜災害情報を得るには〜

更新日:2016年7月12日

区では、災害時に区民のみなさんがいち早く災害の情報を入手できるよう、様々な方法で情報の発信を行っています。
情報がどこから来るのか確認をしておきましょう。

防災行政無線

災害時の地域情報・被害情報をいち早く正確に伝達できるよう、無線による情報連絡体制を整備しています。区民のみなさんには、公園や児童遊園などに設置されている屋外放送装置と、学校・保育園などに設けられた屋内受信機を通じて情報をお伝えします。これらの装置は、万一地震により停電したときも対処できるように、非常電源を装備しています。放送の内容は、地震をはじめとする災害情報や避難誘導です。

また、防災行政無線の放送内容は電話や区ホームページ、江戸川区公式ツイッターで確認することができます。
防災放送確認ダイヤル  03-3652-1284  ※通話料がかかります。

防災行政無線について

(1)区内の全地域で一斉に放送すると音が重なって聞き取りにくくなることから、屋外スピーカーを2つのグループに分けて、時間差をつけて放送する工夫をしております。
(2)防災行政無線からの放送は、強風や雨などの気象条件や、近年増加している中高層建築物などの周辺環境に影響されやすいため、地域によって聞き取りにくい場合があります。
(3)住宅などで使用されている建材の遮音性が向上しているため、建物によっては屋外スピーカーからの放送が聞こえない、もしくは聞き取りにくい状況が生じますので、ご承知おきください。

放送音が途切れたり、急に聞こえなくなったりしたときは、無線機器が故障している可能性がありますので、防災危機管理課までご連絡ください。

全国瞬時警報システム(J−ALERT)との連携について

江戸川区では防災行政無線にて、全国瞬時警報システム(J−ALERT)の緊急情報を自動伝達します。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。全国瞬時警報システム(J−ALERT)

エリアメール・緊急速報メール

区では、気象庁が配信する緊急地震速報や区から発信する災害情報を、携帯電話3社(NTTdocomo、au、SoftBank)からメールで伝達する「エリアメール(緊急速報メール)」のサービスを導入しています。
 「エリアメール(緊急速報メール)」は非常時における回線混雑の影響を受けないサービスであり、災害発生時に区内にいる利用者の方に向けて災害情報や避難情報をお伝えします。
登録は不要で、区民の方でなくてもメール受信が可能です。月額使用料のほか、通信料も含め一切無料です。
※配信メールを受信できない機種もあります。対応機種及び受信設定については、携帯電話各社のホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NTT docomo

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。au

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。SoftBank

FMえどがわ割込み放送

震度5弱以上の強い地震が発生する場合、FMえどがわ(84.3MHz)に自動で、緊急地震速報の割り込み放送をします。
また、非常災害時に夜間等でFMえどがわ放送局側が放送できない場合や、緊急で区から発信しなければならない場合には、区が直接災害防災情報の割込み放送をします。
区は同社と「災害防災情報等の放送に関する協定」を締結し、区からの災害防災情報を優先して放送することになっています。
何か様子が変だなと思ったら、FMえどがわ(84.3MHz)にラジオのダイヤルを合わせてください。

防災情報の定時放送について

区では、毎月第2・第4木曜日の午後4時からFMえどがわで「大地震に備えて〜10のポイント」などの、災害時に役立つ情報を放送しています。

えどがわメールニュース、江戸川区公式ツイッター

区では、上記の他にもえどがわメールニュースや江戸川区公式ツイッターなどで情報配信を行っていきます。
※利用には事前の登録が必要です。登録については下記をご確認ください。
えどがわメールニュース  ・江戸川区公式ツイッター

J:COMチャンネル緊急放送

区は同社と「災害防災情報等の放送に関する協定」を締結し、災害発生時には区からの災害防災情報をJ:COMチャンネル(地デジの11チャンネル)にてL字放送をすることになっています。

※J:COMチャンネル…J:COM江戸川のケーブルテレビ接続がされている住宅(マンションやアパートを含む)であれば、J:COMの有料サービスへの加入の有無に関係なく、無料で視聴できます。

その他の取り組み

災害時には、区から発信される情報以外にも、テレビ・ラジオ・新聞のメディア情報等、様々な手段で情報収集に努めることが重要です。
区では、災害時における通信手段の多重化を図るため、区役所や各事務所・区民施設、小中学校等にau、SoftBankのWi-Fiスポットを設置しています。災害時には携帯会社に関わらず無料で使用することができます。
※使用時には携帯電話での設定が必要となります。

問い合わせ先

このページは危機管理室 防災危機管理課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る