このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

ボールなどを放さない犬のしつけ方

更新日:2016年3月24日

ボールなどを放さない犬のしつけ方

ボールを投げて、「とってこい!」というと、ボールをくわえて持ってくるが、取り上げようとすると唸る。

回答

このような場合は、唸って玩具を放さなくても、必ず飼い主が最終的に玩具を取り上げなければなりません。「唸っていやがっているから取り上げない」ということを繰り返すと、犬は「唸れば飼主は引く」と学習し、犬優位の立場が出来上がります。犬が渡してくれら、ほめてエサなどのご褒美をあげます。
また、犬の方が遊びとして興奮している状態の時は、噛み付いたり、飼い主に向かって吠えたりなど、エスカレートしてくることもあります。この場合は、犬を無視し目も合わせず落ち着くまで放っておくか、または低い声で大きく一回「だめ!」と言います。
さらに、引っ張り合うことができるような玩具では、引っ張りあうことが遊びとなってしまうこともありますが、この場合も飼い主が最終的に玩具を取り上げなければなりません。

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 生活衛生課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る