このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

室内犬の無駄吠え

更新日:2016年3月24日

室内犬の無駄吠え

家の中で飼っている犬が、外を通る犬や老人に吠える。

回答

犬が吠えるには、何らかの原因があります。犬に吠えるのは、「なわばり領域への侵入者を知らせている」あるいは「侵入者を威嚇している」ものと思われますが、老人に吠える原因は、話からだけでは不明です。

体策例

吠える対象が限定している場合は、吠える対象に慣れさせることも一つの方法ですが、ある程度これから吠えることが予測されるので、以下のような方法も考えられます。
吠えそうになったときに、おすわり、ふせ等などのコマンドをあたえて別のことをさせる(気をそらせる)。
部屋の中でロングリードをつけておき、吠えそうになったときに引いてやめるよう合図を送る など…
しかし、これらの方法は「吠えそうになったとき」というタイミングが重要で、ある程度犬を監視できる状況が必要になります。

そこで、一般的には、吠える対象(刺激)から犬を遠ざけることが有効な策と考えられます。

  • 道から離れた部屋に犬を置いておく
  • 犬の視界の範囲だけ目隠し(カーテンを引くなど)する
  • 窓のそばに犬がいけないようにする


など、対策しましょう。

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 生活衛生課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る