このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 環境・まちづくり
  • 産業・しごと
  • 施設ガイド
  • 地域情報
  • 区政情報
サイトメニューここまで

本文ここから

口のまわりを拭こうとすると手をかむ

更新日:2016年3月24日

口のまわりを拭こうとすると手をかむ

体をウェットティシュで拭く時、口のまわりを拭こうとするとティシュをくわえて取ってしまう。くわえた紙を取り上げようとすると手をかむ。

回答

飼い主がリーダーになっていないため、服従できない。散歩のときにリードをぐいぐい引っ張るようなら犬にとっては自分の方が上と認識しています。専門用語では「権勢症候群」とか「アルファーシンドローム」と呼ばれる現象です。

対策例

犬が口を出したり、暴れたりしたら、犬が力を抜くまでアゴをおさえ上に上げる(マズルコントロール) 。かまれても犬を無視し、ティッシュを取り上げて離れて目を合わさない(たたいて怒るのは効果なし)。この行動自体は直せるが、犬が飼い主をリーダーと思っていない事の表れなので、根本的な関係から直す必要がある。

問い合わせ先

このページは健康部(江戸川保健所) 生活衛生課が担当しています。

本文ここまで


以下フッターです。

江戸川区役所

〒132-8501 東京都江戸川区中央一丁目4番1号 電話 03-3652-1151(代表)区役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時(祝日・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

Copyright © Edogawa city. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る